更新日:2021年11月26日

常総市ふるさと納税

【お知らせ】寄附金受領証明書について

入金確認後2~3週間程度を目途に、お礼の品とは別にお送りいたします。
 

ふるさと納税バナー

ふるさと納税とは

花火

サイクリング

桜

冬

この制度は,自分が生まれ育った「ふるさと」はもちろん,応援したい地域へも寄付金という形で力になれる制度です。寄付をしていただいた場合に,一定部分の金額が,所得税や現在お住まいの自治体の住民税から控除されます。
慣れ親しんだ自然豊かな環境。古きよき時代が息づく街並み。文化の香りがただようたたずまい。ふるさと常総市は,魅力いっぱいのまちです。

これからも常総市は,ふるさとの魅力を最大限に引き出せるような,まちづくりへのさまざまな取組みを行っていきます。

みなさまからの応援をお待ちしています。

詳細は以下のサイトを参照してください。

総務省 ふるさと納税ポータルサイト

申込方法

常総市ふるさと納税(寄付)の申し込みをご希望される方は,以下の手続きによりお申し込みください。

1  ふるさと納税ポータルサイトからの申し込み

常総市在住者及び個人の方以外(法人等)につきましては,お礼の品は発送されません。あらかじめご了承ください。

※ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。 常総市へのふるさと納税は、下記サイトからお願いします。

※画像をクリックするとそれぞれのサイトに移動します。

 furusatochoice                 furunavi

  ana              rakuten

 

satofuru     セゾン

 

hurusatohonpo

JRE

2  郵便,ファクシミリ,電子メールによる申し込み

常総市ふるさと寄付金申込書を提出してください。
申込書は,以下からダウンロードしてください。

申請書(PDF:441.7KB)

申請書(EXCEL:97.8KB)

 

申込書がダウンロードできない場合や,申込書の郵送を希望される方は,以下までご連絡ください。

〒303-8501 常総市水海道諏訪町3222−3 常総市役所常創戦略課
電話:0297−23−2111 内線3901
ファックス:0297−23−2162
Mail:mirai@city.joso.lg.jp 

 

申込書に必要事項を記入のうえ,郵便,ファクシミリ,または電子メールのいずれかにより,上記までお申し込みください。申込み後,常総市から納付案内及び納付書をお送りします。

送付された納付書により,郵便局でお支払いください。
入金確認後,常総市から寄付いただいた方へ寄付金の受領を証明する書類等を郵送いたします。

当市からの寄付金の受領証明書は,確定申告の際に必要になりますので大切に保管してください。

活用状況

ふるさと納税(寄付)の受入と活用状況がご覧いただけます。

ふるさと納税の活用状況

税の優遇制度

地方公共団体への寄付は,税法により優遇税制を受けることができます。

地方公共団体に寄付した場合の住民税の寄付金控除については,これまでは10万円を超える寄付が対象でしたが,制度の拡充により2,000円を超える寄付から対象となりました。

個人の場合

所得税の寄付金控除(控除対象となる寄付金額は総所得額等の40%が限度)
〔寄付金額−2,000円〕×(所得税の税率)


住民税の寄付金控除額(控除対象となる寄付金額は総所得額等の30%が限度)
aとbの合計額を税額控除
    a.〔寄付金額−2,000円〕×10%
    b.〔寄付金額−2,000円〕×〔90%−(所得税の税率)〕

bの額については,個人住民税所得割の2割が限度

法人の場合

確定申告等によって寄付された金額の全額が損金算入されます。

寄付金控除の手続き

個人の方が寄付金控除を受けるには,所得税の確定申告もしくは住民税の申告が必要です。申告をする際には,常総市が発行する「寄付金受領書」を添付してください。(寄付金受領書は,寄付金控除等の手続きに必要となりますので,確定申告の時期まで,大切に保管してください。) 

ご注意

ふるさと納税は税の優遇制度がある一方,ふるさと納税でお送りするお礼の品については,税制上の一時所得に該当してきますのでご注意ください。お礼の品の合計が50万円を超えた場合,または他の一時所得の金額との合計が50万円を超えている場合は,ふるさと納税のお礼の品は,一時所得として課税されることになります。

(図)ふるさと納税(フロー図)

 詳しくは,お近くの税務署又は常総市役所税務課市民税係(電話番号 0297-23-2111)にお問い合わせください。  

ワンストップ特例制度

ワンストップ特例制度とは,確定申告を行わなくても寄付金控除を受けられる仕組みです。この制度の対象者は,確定申告の不要な給与所得者等で,ふるさと納税を行う自治体の数が5団体以内である場合に限ります。

これを行うと,所得税からの控除は発生せず,ふるさと納税を行った翌年の6月以降に支払う住民税の減額という形で控除されます。

 

ワンストップ特例制度の申込み

受領証明書と一緒に申請書を送付しますので,ご希望の方は,下記のお問い合わせ先宛にご返送ください。

また,申請書に個人番号(マイナンバー)の記載が必須となりました。

これに伴い,「番号確認」と「本人確認」をする書類やカードをご提出していただく必要があります。

申請書(PDF:96.8KB)

変更届出書の提出

ワンストップ特例制度の申請後に,住所変更や提出済の申請書の内容に変更があった場合,ふるさと納税を行った翌年の1月10日までに,ふるさと変更届出書を提出してください。

変更届出書(PDF:75.8KB)

記入例

申請書記入例(PDF:422.6KB)

協力事業者様の募集

 常総市では、本市への寄附促進と地元特産品等のPR・販売促進及び地元産業の活性化などの相乗効果を図るため、市外在住の寄附者に対し、お礼の品として贈呈する商品やサービスをご提供いただける協力事業者を募集しています。

協力事業者のメリット

  1. 返礼品がふるさと納税ポータルサイトに掲載され、全国に向けて商品やサービスのPRをすることができます。
  2. ふるさと納税の寄附者に贈呈する返礼品での販路拡大が期待できます。
  3. 宣伝広告費などの追加負担がないほか、返礼品の代金及び送料は、市が委託する業者を通じてお支払いいたします。

対象者

市内に事業所がある法人・団体または個人事業者で、市税などの滞納がない方

※その他、登録できる事業者や返礼品の要件、審査等がございますので、詳しくは下記の未来創生係までお問い合わせください。

常総市ふるさと納税をご紹介いただいたサイト

「俺たち株の初心者!おすすめのふるさと納税」

企業版ふるさと納税

企業版ふるさと納税については下記リンクページをご覧ください。

企業版ふるさと納税を募集しています

お問い合わせ先
常創戦略課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
電話番号:0297-23-2111
 政策推進係:内線3902、未来創生係:内線3901

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。