アグリサイエンスバレー事業に係る行政視察について

この度は、常総市を視察先としてご検討をいただき誠にありがとうございます。

常総市では、アグリサイエンスバレー整備事業の行政視察について、職員の意識向上及び新たな財源の確保のため、

令和6年度より行政視察の受入れ有料化となりました。ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

行政視察の受入れについて

受入日時

受入日時は、火曜日又は木曜日(いずれも祝祭日を除きます)の午前9時から午後4時までの間

ご視察の時間は、2時間以内を原則とします。

受入場所

常総市役所本庁舎(常総市水海道諏訪町3222番地3)での受入れを原則とします。

行政視察料の金額

基本料金 視察者が20人以下の場合 16,000円
視察者が21人以上かつ30人以下の場合 22,000円

超過料金(視察受入時間が2時間を超える場合)

視察者が20人以下の場合 1時間につき6,000円
視察者が21人以上かつ30人以下の場合 1時間につき9,000円

※国または茨城県内の地方公共団体の職員(議員を除く)で構成される団体は、無料にて受入れを行います。

行政視察の流れ

事前申込

1 電話申込み

行政視察は、農業政策課アグリサイエンスバレー推進室にてお受けいたします。

視察を希望される団体は、視察希望日の1か月前までに担当部署あてにお電話にて申込みのうえ、視察日を決定してください。

TEL:0297-23-2111(農業政策課アグリサイエンスバレー推進室あて)

議会関係者からのお申し込みにつきましては、初めに常総市議会事務局へお問い合わせをお願いいたします。

2 様式の提出

以下の様式をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、Eメールにて送付をお願いいたします。

※送付の際は、お手数をおかけしますが、お電話にてご一報をお願いいたします。

(提出していただく書類)

アグリ視察の申し込み(様式第1号) [EXCEL形式/30.11KB]

視察者名簿(様式第2号) [EXCEL形式/28.5KB]

E-mail:agribusiness@city.joso.ibaraki.jp

3 本市からのご連絡

本市から受入可否をご連絡いたします。

行政視察料のお支払いについて

以下のパターンがございますが、「1 請求書」を原則としております。

「2 納付書」をご希望の際は、ご相談ください。

1 請求書でのお支払い

当日、申込内容をふまえた請求書を当日お渡ししますので、指定の口座に行政視察料の振込みをお願いいたします。

2 納付書でのお支払い

当日、常総市役所本庁舎にて行政視察料をお支払いいただきます。

関連ファイルダウンロード

このページの内容に関するお問い合わせ先

農業政策課

〒303-8501 常総市水海道諏訪町3222-3

電話番号:0297-23-2111

ファクス番号:0297-22-8864

メールでお問い合わせをする

アンケート

常総市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

なお、ご意見・ご感想等がございましたら、「メールでお問い合わせをする」に必要事項を記載のうえ、送信ください。

メールでお問い合わせをする
  • 【ID】P-3204
  • 【更新日】2024年4月1日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する