更新日:2018年6月18日

常総市宅地耐震化推進事業(大規模盛土造成地マップの公表)

 平成7年の阪神・淡路大震災や平成16年の新潟県中越地震などでは,谷や沢を埋めた造成宅地や斜面に腹付けした造成宅地において,盛土が滑動崩落を起こし,崖崩れや土砂の流出による多くの宅地被害が発生しました。

 このような宅地災害の被害軽減に向けて,平成18年に宅地造成等規制法が改正され,「宅地耐震化推進事業」が創設されました。

大規模盛土造成地の変動予測調査について

 常総市ではこの宅地耐震化推進事業により,国土交通省が策定した「大規模盛土造成地の滑動崩落対策推進ガイドライン及び同解説」に基づき,大規模盛土造成地の有無を調査する変動予測調査(第1次スクリーニング)を実施しました。

 調査結果に基づき大規模盛土造成地マップを作成し,住民のみなさまへの情報提供を行うことで,安全・安心に暮らせるまちづくりを推進します。

 

大規模盛土造成地とは

(1)谷や沢を埋めて造成した盛土面積が3,000平方メートル以上の造成宅地

(2)盛土をする前の地盤面が水平面に対して20度以上の角度で

  盛土の高さが5メートル以上の造成宅地

 

大規模盛土造成地のイメージ(国土交通省HPより抜粋)

大規模盛土造成地のイメージ(国土交通省HPより抜粋)

詳しくは国土交通省HP をご覧ください。

大規模盛土造成地の滑動崩落対策について

常総市宅地耐震化推進事業

 常総市では,国の社会資本整備総合交付金を活用し,平成29年度に事業を実施しました。

社会資本総合整備計画(PDF:535.2KB)

社会資本総合整備計画(第1回変更)(PDF:557.6KB)

事前評価(PDF:65.9KB)

事後評価(PDF:75.1KB)

大規模盛土造成地マップ

 常総市では,平成29年度に変動予測調査(第一次スクリーニング)を実施し,大規模盛土造成地マップを作成しました。 大規模盛土造成地マップとは,宅地の造成前と造成後の地形図などを重ね合わせ,その標高差から大規模盛土造成地のおおよその位置とその範囲を示したものです。

 調査の結果,常総市内の大規模盛土造成地は20箇所(谷埋め型:20箇所,腹付け型:該当なし)であることが確認されました。

 市民のみなさまに大規模に造成された宅地の存在を知っていただき,防災意識を高めていただくとともに,みなさまと協働して災害の防止や被害の軽減に役立てていただくことを目的として公表しています。 なお,地震が起きた場合,マップに示されている大規模盛土造成地が必ずしも危険ということではありません。

大規模盛土造成地マップについて(PDF:183.8KB)

大規模盛土造成地マップ(PDF:3.3MB)

大規模盛土造成地マップに関するQ&A

Q.なぜ大規模盛土造成地マップを公表するのですか?

A.大規模盛土造成地の存在を知っていただき,市民のみなさまに防災意識を高めていただくことを目的としています。ご自身でも宅地や周辺の擁壁に変状や水漏れがないか等,日頃から目配りしていただくことで災害の防止につながります。

 

Q. 大規模盛土造成地は危険ということですか?

A. 大規模盛土造成地マップは,国のガイドラインに基づき,造成前後の地形図を重ね合わせて抽出された大規模盛土造成地のおおよその位置と規模を示したものです。大規模盛土造成地が危険か否かに着目したものではないため,マップに示された位置が地震時に必ずしも危険というわけではありません。

 

Q. 大規模盛土造成地の詳細な図面はありますか?

A. 都市計画課の窓口にて,縮尺10,000分の1の図面が閲覧できます。

(マップは造成前後の地形図を重ね合わせて大規模盛土造成地を抽出しており,地形図の精度や重ね合わせに伴う誤差が含まれることを考慮しての縮尺としています。)

 

Q. 大規模盛土造成地内で土地の造成や建物の建築を行う場合に,特別な手続き等はありますか?

A. 大規模盛土造成地であるからといって特別な手続き等が必要になるわけではありません。しかし,大規模盛土造成地の中で建物の建築や宅地造成を行うときは,地盤改良や建築物等の基礎を深くする等の対策を行うことが望ましい場合がありますので,建築士などの専門家に相談されることをお勧めします。

宅地耐震化に関する情報について

宅地災害は大切な我が家だけでなく,命に関わることもあります。

宅地の耐震化や宅地災害に関する情報は,以下のホームページなどからも見ることができます。

国土交通省 宅地防災トップ(宅地造成等規制法,宅地耐震化推進事業)

国土交通省 宅地防災パンフレット等

お問い合わせ先
都市計画課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 計画係:内線2710、開発審査係:内線2710、住宅・公園係:内線2730

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。