更新日:2018年4月2日

合併処理浄化槽設置補助事業

制度の概要

 

この制度は、生活排水による公共用水域の水質汚濁の進行を防止し、生活環境の保全を図るため家庭用小型合併処理浄化槽を設置する方に、国・県・市が補助金を交付するものです。

 

1.補助の対象となる浄化槽

 国土交通大臣の認可を受けた処理対象人員5〜10人のもので、生物化学的酸素要求量(以下「BOD」という。)除去率が90%以上かつ放流水のBODが20mg/l 以下の機能を有するものです。 

 

 平成29年度からは、環境配慮型浄化槽として性能要件を満たしているものが補助対象となります。

環境配慮型浄化槽適合機種・仕様等一覧表 (PDF:345.3KB)

 

   2.補助金(限度額)
 

人槽区分

補助金額

適用範囲

5人槽 294,000円 延べ床面積140平方メートル以下
6〜7人槽 342,000円 延べ床面積140平方メートルを超える時
8〜10人槽 459,000円 2世帯住宅(キッチン・バス・トイレが各2箇所以上)等

 

3.補助対象となる区域

    下記の区域を除く市内全域が対象となります。

  ・ 公共下水道事業認可区域(水海道処理区・内守谷処理区・石下処理区)

  ・ 大生郷特定公共下水道事業区域(大生郷工業団地・花島工業団地)

  ・ 農業集落排水事業区域(報恩時地区・沖新田地区・大花羽地区・大生郷地区・五箇地区)

ただし、農業集落排水事業区域(報恩寺地区・沖新田地区)及び公共下水道事業認可区域(水海道橋本町)については、補助対象となる場合もあるので、下水道課へお問い合わせください。


4.次の場合は、補助の対象になりません

     ・専用住宅でない方

     ・建築基準法(明細書)もしくは浄化槽法(設置届)に基づく届出を行なわずに合併処理
  浄化槽を設置する方

     ・販売又は貸付けの目的で建物を建設し、合併浄化槽を設置する方

     ・住宅の賃借人、または賃貸人である方

     ・市税等を滞納している方

5.申請時の注意

    ・合併浄化槽の設置工事開始前までに、補助金の交付申請をしてください。設置工事を開始
  した後は受付できません。

    ・単独処理浄化槽から合併処理浄化槽に転換する方には、撤去費用の一部を補助する制度が
  あります。

  

単独処理浄化槽撤去補助

     撤去補助金は、合併処理浄化槽設置費の補助金額に追加して交付します。
   ・補助金の申請に関する様式は下水道課窓口にあるほか、以下からダウンロードできます。
 

下水道課 各種申請様式

詳しくは下記までお問い合わせください。
 

お問い合わせ先
下水道課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 業務係:内線2910、工務係:内線2930、管理係:内線2910

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。