更新日:2022年9月10日

下水道の普及促進

9月10日は下水道の日です!!

下水道の日とは??

 9月10日は下水道の日です。

 「下水道の日」は、昭和36年、著しく遅れている下水道の全国的な普及を図る必要があることから、このアピールを全国的に展開するため、下水道を所管していた建設省、厚生省、日本下水道協会が協議して「全国下水道促進デー」として始まりました。その後、親しみやすい下水道の日と改められました。「下水道の日」が9月10日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである9月10日が適当であるとされたためです。

〜接続のメリットと義務について〜

●衛生の向上

 雑排水(お風呂や台所などからの排水)を道路の側溝や水路に直接流すと,悪臭や害虫発生の原因になりますが,下水道に接続することによって改善されます。また、側溝や河川が綺麗になり、自然環境の保護にも繋がります

●接続の義務

 公共下水道が整備された地域内にある建物は,下水(雨水は除く)を公共下水道に流すための工事を行うことが下水道法で義務付けられています。

●接続の方法

 常総市が指定する排水設備指定工事店にご依頼ください。 排水設備指定工事店一覧は,市ホームページまたは下水道課窓口で確認できます。

 下記に排水設備指定工事店の一覧が掲載されているHPへのリンクがあります。

●実際に接続された方の声

 公共下水道に切り替える前は、清掃員に年3〜4回浄化槽の点検を依頼し、さらに、年に一度の汲み取りを行わなければならず大変でした。公共下水道への切り替えにより、とても便利になったと実感しております。

 

皆さんぜひ環境に優しい下水道への接続をお願いします。

早期接続をして清潔で住みやすい街づくりをしましょう。

 

ぜひPDF版のチラシも印刷してご覧ください。

 

下水道普及促進チラシ(PDF:145.7KB)

排水設備指定工事店

お問い合わせ先
下水道課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
電話番号:0297-23-2111
 業務係:内線4830、工務係:内線4810、管理係:内線4820

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。