更新日:2016年1月7日

証明書などの交付手数料免除について

鬼怒川東側の住民の方のすべての証明書などの手数料免除は、平成27年12月末日をもちまして終了しました。

平成27年関東・東北豪雨以降、鬼怒川東側の住民の方のすべての証明書などの手数料を無料としてきましたが、証明書などの交付手数料免除は平成27年12月末日をもちまして終了しました。

ただし、被災した方の次の各種支援手続きに必要な証明書に関しては、手数料を免除いたします。申請書に提出先、用途を記載してください。

証明書の手数料免除対象となる各種支援手続きの例

・常総市被災中小企業事業継続支援補助金

・被災者生活再建支援制度  など

※今後、被災者支援制度が追加された場合は、その手続きに係る証明書などの発行手数料も対象になります。

対応時間

土日・祝日を除く、8時30分~17時15分

※日曜日窓口開庁時は対応可能です。

その他

自動交付機により無料対象となる証明書を取得された方は、市民課もしくは石下庁舎 暮らしの窓口センターの窓口にレシートを提出し、証明書などの提出先、用途を申告していただければ料金を返金いたします。

※平成27年12月3日号の広報 じょうそう お知らせ版にも掲載いたしております。

お問い合わせ先
市民課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線1130)

お問い合わせフォーム