更新日:2020年8月28日

「STOP!コロナ差別!」 差別をなくし正しい理解を

市民の皆様へ

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、誤解や偏見により、感染者や医療関係者、感染者が確認された事業者及びその家族に対して誹謗・中傷やいじめ、差別的な対応といった人権侵害が増加しています。

また、こうした行動は、人々の不安をあおり、感染が疑われる症状が出ても、受診をためらい、結果的に感染が拡大するという負の連鎖につながります。

新型コロナウイルス感染症は、誰にでも感染リスクがあります。不当な差別や偏見、いじめ、SNSでの心ない書き込みなどは決して許されません。

人権侵害につながることがないよう、公的機関の発信する正確な情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。

闘う相手は人ではなくウイルスです。

今こそ、私たち一人ひとりが互いの立場に立ち、思いやりの心を持って、支え合いながら、市民一丸となって、この難局を乗り越えていきましょう。

「ストップ!コロナ差別」

チラシのダウンロードはこちらをクリックしてください。

「STOP!コロナ差別」チラシ(PDF:1.6MB)

茨城県や法務省の「STOP!コロナ差別」関連サイトへのリンクです。

新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について(茨城県ホームページへ移動します)

新型コロナウイルス感染症に関連して(法務省ホームページへ移動します)

お問い合わせ先
人権推進課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 人権推進係:内線2151、男女共同参画係:内線2140

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。