更新日:2020年4月15日

JOSO RE-FRESH PLAN行動計画

JOSO RE-FRESH PLAN-常総市行政経営方針-に基づく行動計画について

 JOSO RE-FRESH PLAN-常総市行政経営方針-の基本理念である「今こそ変える 未来が変わる 常総改革」を実現するために掲げられた「5本の改革の柱」“市民協働の推進”“官民連携の推進”“行政運営の効率化”“財政基盤の強化”“職員資質の向上と人材育成”を着実に推進するため、行動計画を作成いたしました。「5本の改革の柱」に基づく年度別の具体的な取組及び目標を定め、5年間を計画期間とし、1年ごとに見直しを実施いたします。

5本の改革の柱

JOSO RE-FRESH PLAN行動計画(PDF:1.3MB)

行政経営方針

JOSO RE-FRESH PLAN行動計画進捗管理

  JOSO RE-FRESH PLAN-常総市行政経営方針-に掲げた5本の改革の柱に基づいた各課等の取組みを定めた行動計画を見直し,改善を図ります。

取組区分

 行動計画に掲げた取組みは4つの取組区分に分類されております。

「現在も取り組んでいること」

「今後取り組みたいこと」

「今後取り組めそうなこと」

「今後取り組まなければならないこと」

令和元年度

 取組区分「今後取り組みたいこと」,「今後取り組めそうなこと」,「今後取り組まなければならないこと」として掲げられた取組みが実行に移され,着実に計画が推進されております。

行動計画進捗図

行動計画進捗グラフ

行動計画表

令和元年度に新たに実行された取組み

(改革の柱1 市民協働の推進)

・ワークショップの手法による対話の場の推進

(改革の柱2 官民連携の推進)

・庁内FM戦略会議(仮称)の発足

・民間提案制度の導入

(改革の柱3 行政運営の効率化)

・市が保有する地図データのオープンデータ化と活用

・第四次LGWANへの移行

(改革の柱5 職員資質の向上と人材育成)

・セミナーや研修への若手職員の積極的な参加の促進

・自主研修の見直し

・人事評価制度の向上に向けて

・CC,BCC運動

行動計画の更新(令和2年3月)

改革の柱1 市民協働の推進(PDF:220.6KB)

改革の柱2 官民連携の推進(PDF:198.2KB)

改革の柱3 行政運営の効率化(PDF:271.7KB)

改革の柱4 財政基盤の強化(PDF:223.3KB)

改革の柱5 職員資質の向上と人材育成(PDF:231.1KB)

お問い合わせ先
市民と共に考える課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 政策推進係:内線2130、行政経営係:内線2101、市民協働係:内線2110

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。