更新日:2019年6月3日

令和元年6月市長あいさつ(動画)

発言要旨

皆さんこんにちは、常総市長の神達岳志です。

ようこそ市長室6月号は、水海道中心市街地の駅通りに昨年12月にオープンした、「甘味屋きくりん」さんからお届けしたいと思います。

常総市と常総市商工会は、常総創業塾と称して、一昨年からこの市内で起業する方や高校生などを対象に塾を行っております。

「きくりん」さんは常総創業塾を卒塾された方の一人です。


―それでは、「きくりん」を運営をされております丸山めぐみさんをご紹介したいと思います。
早速名物の大判焼きをいただきます。

丸山さん「皮と餡のバランスを考えて調整してますので、餡子が好きな方も皮が好きな方もどちらも楽しめるようにしてあります」

―このお店についてご紹介いただければと思います。

丸山さん「去年の12月15日に駅前通り商店街の方にオープンしました。
私自身は守谷市の出身なんですけれども、水海道に引っ越して10年以上たちました。
最近、餡子を扱っているお店がどんどん減ってきていると感じていて、娘たちは餡子が大好きなので、少し寂しいと感じていました。
だったら自分でお店をやっちゃおうと。
最初は具体的な案もなく、常総市役所に相談に行ったことが、受講のきっかけです。
市役所から案内を受けて、参加させていだたきました」

―創業塾を受講してどうでしたか。

丸山さん「すごかったです!
こんなこと無料で聴けてしまっていいのかな、という内容もありましたし、今までなんとなくしか頭に描けていなかった店舗のことを、具体的はっきりとイメージできるようになったことが一番大きかったと思います」

―市としても、塾で学んでいただいて、実際に店舗をオープンしていただいてありがたいです。

丸山さん「創業塾で知り合って一緒に勉強した方は、なんというか同級生みたいな感じです。
創業するのは一人ひとりですけれども、同期の仲間がそれぞれ新しい事業を始めていることがすごい刺激になって、自分も頑張ろうという気になります」

―ありがとうございました。


常総創業塾は、「常総で創業・夢をカタチに!」をキャッチフレーズに、今年で3回目を迎えます。

これまでは、創業する方に対してのカリキュラムでしたが、今年度から創業をしたい方だけでなく、現在事業を経営されている方も学べるコースとなっています。

経営・財務・人材育成・販路開拓の4つが学べる内容となっています。

詳しくは商工観光課までお問い合わください。

お待ちしています。

お問い合わせ先
秘書課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 秘書係:内線3210、広報広聴係:内線3220

お問い合わせフォーム