更新日:2018年2月1日

平成30年2月市長あいさつ(動画)

発言要旨

今日は、今回1月28日に竣工をいたしました大生公民館の前からお送りしたいと思います。

あの水害で大変な被害を被った大生公民館ですけどもこのように立派に復旧することができました。

今月は3点、皆さんにご報告をしたいと思います。


1点目は防災先進都市を目指して、1月21日に市内一斉の防災訓練を実施いたしました報告です。

今回の防災訓練は、市民全員を対象にして行った、市としては初めてのものとなりました。

まず、全員が参加できる「シェイクアウト訓練」で、皆さんで身を隠す・守る訓練を行いました。

また、豊岡小学校・石下中学校の2校と地域住民の皆さんが一緒になって、避難所の運営の訓練も実施しました。

また、防災行政無線について、聞きづらいなど、さまざまなお声をいただいています。

この対策として、防災情報を皆さんに的確にお伝えができるような個別受信機の設置、またはスマートフォンのアプリを使った、文字情報で防災行政無線の内容が伝わるような仕組みの実験も、総務省の採択を受けて実施いたしました。

いよいよこれも、来年度から本格運用がスタートをいたします。

さらに防災先進都市に向かって頑張ってまいりたいと思いますので、ご協力をお願いいたします。


2点目は、私のマニフェストでもあります「第二のふるさと創り」についてです。

この実現のために「常総ふるさと市民登録制度」を1月16日からスタートさせました。

常総市外に住んでいる、全国各地の常総市のファンの皆さんに、一人でも多く「ふるさと市民」として登録いただき、常総市にお越しをいただきたいと思います。

市内各所で特典も用意しておりますので、ご親戚やご友人などにPRしていただければありがたいと思います。

また、このことによって、常総市に住んでみたいという方も将来的にも増やしていければと思っております。


そして3点目は、坂野家住宅を活用して1日限定のレストランをオープンする企画です。

3月3日のひな祭りの日に、東京・青山にある人気のイタリアンレストラン「HATAKEAOYAMA」の取締役総料理長を務め、いばらき大使でもあります、神保佳永シェフをお招 きして、おいしいイタリアンを皆さんに召し上がっていただきたいと思います。

この催しをテストケースにしながら、坂野家住宅で、より皆さんに楽しんでいただけるような設えを考えて行きたいと思います。

人数限定にはなってしまいますが、広報2月号や市のホームページなどをご確認いただいて、ぜひお申し込みをいただければありがたいと思います。

常総ふるさと市民 登録受付中!!

坂野家住宅1日限定レストランをオープン!!