更新日:2019年12月16日

令和元年12月15日(日)常総市防災訓練について

 市では、防災先進都市を目指し、今年度も市内一斉防災訓練を実施します。いざという時に役立ち、どなたでも参加できる訓練ですので、自治区や自主防災会、各企業、団体でぜひご参加ください。また、個人での参加もできます。
 いつ起こるかわからない災害に備え、自分の身を守り、家族の安全を確保する手段をみんなで学びましょう。

訓練実施日

令和元年12月15日(日曜日) 午前9時から
訓練スケジュールは、下記の訓練日程をご確認ください。

訓練日程

全避難所

時間 実施項目
9:00 防災行政無線等による地震情報伝達
9:00〜9:05 シェイクアウト訓練
9:05 防災行政無線等による避難伝達
9:05〜10:00 防災アプリによる市への被害状況の送信
避難訓練(自宅等から近傍避難所へ)
避難所での避難者の受付
9:30〜

避難所の基本的な運営要領の説明(1回目)

※いずれかを受講(2回とも同じ内容です。)

10:00〜

避難所の基本的な運営要領の説明(2回目)

※いずれかを受講(2回とも同じ内容です。)

10:30〜10:40    アンケート

 

水海道中学校及び石下小学校

時間 実施項目
   〜10:30     全避難所の日程と同様
10:30〜11:30 ・協定締結企業による防災装備品展示
・煙,消火器,AED体験
11:00〜11:30

・日赤奉仕団の炊事及び保存食の試食
・アンケート

体験・講座・展示内容(企業・機関)

体験講座 両校 煙・消火器体験(消防署),炊事(日赤奉仕団)
海中

避難生活体験(NPOコモンズ)
防災講座(常総市防災士連絡協議会)
国際交流サロンYOUKOSO(市民と共に考える課)

石小 「避難地図作成」ウェブ(パスコ)注1,AED(女性消防団)

装備品

展示

両校

段ボールベッド等(王子コンテナー)
発電器(翔栄クリエイト)
畳(5日で五千枚の約束プロジェクト実行委員会)

海中 ついたて(FTシステム)
石小 ソーラーシステムハウス(ダイワテック)

注1 株式会社パスコ様による常総市MappinDrop を用いた避難経路地図作り。 画像スタンプなどを使用して、自宅から避難所までの地図を楽しく作成できます。出来上がった地図は、その場でプリントアウト(A4サイズ)して作った方に差し上げます。
   常総市MappinDrop (外部リンク)https://mappindrop.info-mapping.com/joso/

地図作成ツール「Mappin'Drop(マッピンドロップ)」の公開について

訓練項目

シェイクアウト訓練


 それぞれが置かれている場所・状況で、地震の想定に基づき、3つの安全確保の行動を実施します。また、指定避難所まで移動する訓練もあわせて行います。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

災害情報伝達システム(防災アプリ)を使用した被害状況の送受信       


 スマートフォンの防災アプリをインストールした市民に的確に避難指示等の情報を伝達する訓練を行うとともに、市民が防災アプリを用いて市へ被害状況を送信する訓練も行います。
 防災アプリについての詳細はこちらのページをご覧ください。

常総市防災アプリ

常総市防災アプリの「常総市への連絡」機能の使い方

 

避難訓練


 自宅などから指定避難所まで各自避難する訓練です。避難する際に経路上の危険箇所・安全確認を兼ねる訓練なので、実災害を想定して徒歩移動を推奨します。

 

開設避難所一覧

水海道小学校 菅原小学校 岡田小学校 水海道中学校
大生小学校 豊岡小学校 玉小学校 鬼怒中学校
五箇小学校 絹西小学校 石下小学校 水海道西中学校
三妻小学校 菅生小学校 豊田小学校 石下中学校
大花羽小学校   飯沼小学校 石下西中学校

 今回の訓練では、各高校生涯学習センター地域交流センター石下総合福祉センター水海道総合体育館石下総合体育館あすなろの里は開設しませんのでご注意ください。

お問い合わせ先
防災危機管理課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 防災危機管理係:内線2210、消防係:内線2230

お問い合わせフォーム