更新日:2017年11月21日

災害図上訓練(地震版)の実施について

 11月19日(日曜日)一般財団法人 消防防災科学センターより講師をお招きし、災害図上訓練(地震版)を実施しました。
 訓練には、5つの自主防災会の会員計26名が参加し、危険箇所等の確認と地震時の被害予想地区を踏まえ、どの様に行動すべきかを考えるとともに、減災するために日頃取り組むべきことを考える訓練を行い、地域の防災力向上に努めました。

参加自主防災会

1、横曽根下・志部自主防災組織

2、本中自主防災組織

3、西原自主防災会

4、前河原自主防災組織

5、新井木町防災会

訓練内容

1、自分の住む地域を知る

2、大地震で起こる被害を考える

3、様々な状況を想定し、自分の行動を考える

4、日頃取り組むべきことを考える

5、グループの検討結果をまとめる

(1)講師による講義の様子

(2)講師による講義の様子

(3)災害図上訓練の様子

(4)災害図上訓練の様子