更新日:2018年8月31日

常総インターチェンジ周辺地区 土地区画整理事業

事業概要

  本市が進める首都圏中央連絡自動車道(以下、「圏央道」という。)常総インターチェンジ周辺地域における整備事業では、広域交通性を生かし、基幹産業である農業を活性化するまちづくりを目指し、「アグリサイエンスバレー構想」に基づき、整備・検討を進めてきました。

  本構想は、生産事業から加工・流通・販売の各事業が連動し、地域として農業の6次産業化につなげる拠点を整備するものです。
〔圏央道常総インターチェンジ周辺地域整備事業(アグリサイエンスバレー構想)〕


  各事業のうち、加工・流通・販売を担う地区(以下、「都市エリア」という。)について、平成30年3月19日に土地区画整理事業の認可を取得し、組合施行の土地区画整理事業により整備を進めています。
 ・土地区画整理事業とは(国土交通省HP)

土地利用計画図

〔 地区界部状況 〕(PDF:377.1KB)

  事業名称

常総市常総インターチェンジ周辺地区土地区画整理事業

  施行地区   常総市三坂町及び三坂新田町
  約30.7ヘクタール       〔 区域図 〕 (PDF:7.8MB)
  施行主体

常総市常総インターチェンジ周辺地区土地区画整理組合

 

市では、常総インターチェンジ周辺地区土地区画整理組合より技術援助
申請(土地区画整理法第75条)を受けて、技術的援助を行っています。

  実施手法   一括業務代行方式(業務代行者 戸田建設株式会社)
  事業施行
   期間
  平成30年3月19日(認可取得日)から平成36年3月31日

関連都市
計画状況

  全域(平成29年12月7日決定告示)
  ・茨城県決定  区域区分(市街化区域)、下水道(鬼怒小貝流域下水道)
  ・常総市決定  用途地域(準工業地域)、下水道(常総市北部公共下道)
         地区計画(常総インターチェンジ周辺地区地区計画)
         土地区画整理事業

 【担当課:都市計画課】


 

お問い合わせ先
アグリサイエンスバレー推進チーム
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 都市エリア整備G:内線2830、農地エリア整備G:内線2810、道の駅整備推進室:内線2820

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。