更新日:2022年9月20日

令和4年度茨城県消費者教育啓発講座「ふせごう!高齢者のくらしのトラブル」の受講者募集について

茨城県消費生活センターでは、高齢者を見守る方の消費者力アップにより、高齢者を狙った消費者トラブルへの気づきを深めるため、下記の講座を実施します。

 講座内容・日程

 

開催日

会場

テーマ

講師

 10/13(木曜日)

14:00~16:30

茨城県水戸生涯学習センター 大講座室(水戸市三の丸1-5-38 茨城県三の丸庁舎3階)  

人生のエンディングに向けて

明石行政書士事務所 代表/ファイナンシャルプランナー(CFP認定者) 明石 久美

 10/19(水曜日)

14:00~16:00

ZOOMによるオンライン開催(ライブ配信) 住宅にまつわるトラブル -リフォーム工事を中心に- 公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター リフォーム情報部 次長 岡田 愛美

 10/28(金曜日)

14:00~16:00

ZOOMによるオンライン開催(ライブ配信)

暮らしの事故から高齢者を守る

消費者庁 消費者安全課 政策企画専門官 川舩 功

 11/4(金曜日)

14:00~16:00

ZOOMによるオンライン開催(ライブ配信) 高齢者に多い消費者トラブル 独立行政法人国民生活センター 相談情報部 総括主任相談員 吉松 惠子

 11/11(金曜日)

14:00~16:00

ZOOMによるオンライン開催(ライブ配信) 高齢者のインターネットトラブル 一般社団法人ECネットワーク 理事 原田 由里

◆各回、講義の後に「消費者トラブルの見守りポイント」を学ぶワークショップを実施します。

(ファシリテーター:公益財団法人消費者教育支援センター 研究員 河原 佑香)

後日、希望者のみに期間限定で動画を配信します。視聴を希望する方は、事前の申し込みが必要です。

2 対象

県内の民生委員、福祉・医療関係者等を始めとした、高齢者の見守り活動を行う方

3 参加費

無料

4 定員

対面開催(水戸会場):40名程度    オンライン開催:各回50名程度

(※先着順。定員を超えた場合のみご連絡します。)

5 申込み方法

いばらき電子申請・届出サービス(外部サイトへリンク)によりお申し込みください。申込書を郵送またはファックスしていただくこともできます。  

【データファイルのダウンロード】

 6 その他

水戸会場へ参加される方は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下についてご協力をお願いします。

 ・当日はマスクの着用をお願いします。
 ・受付時に、手指のアルコール消毒や検温にご協力ください。
 ・咳や発熱などの症状がある場合は、参加をお控えください。

※ 新型コロナウイルスの感染状況によって、開催方法を動画配信に変更する場合があります。最新情報はホームページでご確認ください。

 

◆提出先・問合せ先◆

茨城県消費生活センター

310-0802城県水戸市柵町1-3-1戸合同庁舎1階

電話:029-224-4722 ファックス:029-226-9156

E-mail:syose@pref.ibaraki.lg.jp

Q.無料のアダルトサイトに接続し動画再生をクリックした途端、登録完了となって高額請求の画面になり、消えなくなってしまったのですが…。

A.契約が成立していない可能性が高いので、請求には応じず、事業者と連絡を取らないようにしましょう。請求画面の消去法は情報処理推進機構(IPA)のホームページ等を参考にするか、通信会社に問い合わせてください。 

インターネットショッピング(通信販売)

Q.インターネット通販で靴を購入し、商品は届いたのですがあまりにもイメージと違っていたので返品をしたのですが…。

A.信販売にはクーリング・オフの適用はありません。しかし、「商品の返品の可否・条件・送料の負担について記載がない場合」は商品を受け取った日から8日以内に、送料消費者負担で返品(契約の解除)が可能です。

お問い合わせ先
常総市消費生活センター(商工観光課内)
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
電話番号:0297-23-0747(直通)

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。