更新日:2020年3月23日

【小規模事業者持続化補助金(一般型)(一次公募)】新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の証明書について

令和2年3月10日より公募開始となった「令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型)」では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じ、優先的に支援が行われることとなっております。

補助金の加点対象事業者であることを確認する資料として、市町村が交付する売上高の減少に関する証明書が必要となります。※1証明を受けたい方は、下記の申請書を商工観光課までご提出ください。

(※1)セーフティネット保証4号の認定を受けている場合には、同認定書の写しを添付することで、代用可能です。

(注)持続化補助金の1次締切は令和2年3月31日となります。

認定要件

市内で事業を営んでおり、2020年2月の売上高と前年同月(2019年2月)の売上高を比較して、10%以上減少していること。

※創業1年未満の事業者においては、2020年2月1箇月間の売上高が、直前3箇月(2019年11月から2020年1月まで)の売上高平均と比較して10%以上減少していること

申請方法

商工観光課に証明申請書2部を記入の上、添付書類(売上高の根拠となる資料:試算表、売上台帳等)と共にご提出ください。

証明申請書

証明申請書(WORD:27.2KB)

証明申請書(PDF:95KB)

お問い合わせ先
商工観光課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 商工係:内線2440、観光FC係:内線2410

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。