更新日:2015年1月30日

補装具の交付、修理

身体障がい者(児)の体の不自由なところを補い、日常生活や職場での作業を容易にするために、必要な補装具の購入又は修理に係る費用の一部を公費で負担します。

 

補装具の交付、修理

対象者

身体障がい者手帳を持ってる方。ただし、障がい者本人又は世帯員のうち市町村民税所得割の最多納税者の税額が46万円以上の場合は、対象となりません。

 費用

費用の1割が原則として自己負担となります。ただし、所得等に応じて上限が決められていて 負担が重くなりすぎないようになっています。

 手続

身体障害者手帳、印かん、意見書、世帯の課税状況を証明できるもの

 備考

介護保険法の対象とならない場合に限ります。

 

補装具の種類

 障がい名

 種類

 肢体不自由

 義手、義足、装具、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助杖、 座位保持装置

 視覚障がい

 盲人安全杖、義眼、眼鏡

 聴覚・言語障がい

 補聴器

 肢体不自由
 かつ言語障がい

 重度障がい者用意思伝達装置

 

購入、修理の前に必ずご相談ください。

お問い合わせ先
社会福祉課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 社会係:内線4131、障がい福祉係:内線4133
 生活保護係:内線4110、生活支援係:内線4120

お問い合わせフォーム