更新日:2019年5月21日

常総市立保育所(6施設)の民設民営化に向けたサウンディング型市場調査結果の公表

 常総市では,平成31年4月17日~18日において,民間事業者様と対話形式で,公立保育所(6施設)の民設民営化に向けたサウンディング型市場調査を実施させていただきました。

実施時期

実施要領の公表:平成31年3月18日

申込期間:平成31年3月18日から平成31年4月5日

対話によるサウンディング実施期間:平成31年4月17日から平成31年4月18日

参加事業者数

調査参加事業者数:2事業者

対話によるサウンディング調査の概要・結果

〇民設民営化への意見
 ・公立保育所の民営化は時代の流れ。早急に対応した方がよい。
 ・公立保育所6箇所をスリム化してもよい。最終的には公立の施設は無くてもよいのではないか。
 ・保育所を民間への委託事業という形もあるとは思うが,検討はしないのか。

〇施設整備について
 ・0,1,2歳児の待機児童の解消に小規模の施設を建設してはどうか。
 ・施設の種類は保護者が選択できるように,認定こども園,公立・私立保育所等あった方がいい。
 ・発達障害など支援が必要な児童は,公立の施設で受入れを行った方がよいのでは ないか。

〇保育についての課題
 ・子育てに不安を抱える保護者が多いので,今は保護者も支援している。
   子供が園内で成長する姿を親に伝えることで,親も成長していく。
 ・現代の保護者は時間がなく,仕事と子育ての両立が難しくなっている。
 ・児童の人間力を鍛えていくなど,保育の質をあげていきたいと考えている。

今後の対応

 今回の調査結果を参考に,市として事業方針を固め,必要に応じ追加での対話等を実施し, 民設民営化に向けて今後も検討していきます。

お問い合わせ先
こども課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 保育係:内線1320、支援係:内線1331、学童係:内線1320

 子育て世代包括支援センター:内線1340

お問い合わせフォーム