更新日:2018年12月29日

公立保育所の耐震診断結果について

昭和56年以前の旧耐震基準で建設した公立保育所の耐震診断の結果を公表します。
結果は下記のとおりでした。

<<耐震診断結果>>

施設名 建築年 構造 床面積

診断結果
(Is値)

水海道第一保育所 昭和55年 鉄骨造 779.49m2 0.06〜0.47
水海道第四保育所 昭和50年 鉄骨造 563.76m2 0.20〜0.43
水海道第五保育所 昭和51年 鉄骨造 596.16m2 0.16〜0.40

 

<参考>「建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための基本的な方針(平成18年国土交通省告示第184号)」

震度6強〜7規模の大地震発生時の建物の安全性についての基準は下記のとおりです。

Is値0.6以上 倒壊、又は崩壊する危険性が低い
Is値0.3以上0.6未満 倒壊、又は崩壊する危険性がある
Is値0.3未満 倒壊、又は崩壊する危険性が高い

 

<<各施設の対応について>>

各施設の対応については、決定次第お知らせいたします。

お問い合わせ先
こども課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 保育係:内線1320、支援係:内線1331、学童係:内線1320

 子育て世代包括支援センター:内線1340

お問い合わせフォーム