更新日:2018年1月31日

インフルエンザ警報が発令されています

茨城県内でインフルエンザが大きな流行となっています。

インフルエンザの予防,拡大防止に,より一層注意するとともに体調管理にも十分に気をつけてください。

感染が疑われる場合には,早めに医療機関を受診しましょう。

 

インフルエンザの予防について

1.インフルエンザワクチン接種

インフルエンザワクチンは感染後に発症する可能性を低減させる効果と、発症した場合の重症化防止に有効と報告されています

2.咳エチケット

  • 咳やくしゃみを他の人に向けて発しないこと
  • 咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをすること
  • 鼻汁・咳などを含んだティッシュはすぐゴミ箱に捨て、てのひらで受け止めたときはすぐに手を洗うこと等

3.外出後の手洗い等

流水・石鹸による手洗いは有効な方法であり、感染症対策の基本です

4.適度な湿度の保持

空気が乾燥すると、インフルエンザにかかりやすくなります

5.十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

6.人ごみや繁華街の外出を控える

 

参考

●今冬のインフルエンザ総合対策(厚生労働省インフルエンザ専用ホームページ)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html

●平成29年度インフルエンザQ&A

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

お問い合わせ先
保健推進課
〒303-8501 茨城県常総市水海道森下町4434-2(保健センター内)
電話番号:0297-23-3111(直通)

お問い合わせフォーム