更新日:2017年2月20日

かかりつけ医を持ちましょう

かかりつけ医について

かかりつけ医とは?

体調の管理や、病気の治療・予防など自分や家族の健康に関して、日常的に相談できる身近なお医者さんのことを「かかりつけ医」と呼んでいます。
※市内の医療機関については、本ページ右側「業務案内」欄、タイトル「市内医療機関」をご参照ください。

かかりつけ医を持つメリット

・大きい病院では待ち時間が長くかかる場合もありますので、ご家族でかかりつけ医を決めておくと、風邪などの軽い病気の際に大変便利です。
・入院や精密検査などが必要な場合は、専門医のいる病院を紹介してくれます。
・健康状態や過去の病気、生活習慣などをきちんと把握できるため、ちょっとした異変も早く発見して治療できる可能性が高くなります。
・病気以外でも、健康について不安がある時は相談にのってくれます。

病院受診はかかりつけ医の紹介で

・風邪などの軽い病気の際はかかりつけ医を受診し、高度な治療や精密検査が必要な場合は、症状にあった適切な病院・診療科をかかりつけ医に紹介してもらい、受診しましょう。
・かかりつけ医の診療情報を持参して受診すると、スムーズに受診することができます。
参考:かかりつけ医から病院への紹介について (PDF:69.9KB)

関連ホームページ

茨城県ホームページ「かかりつけ医」

お問い合わせ先
保健推進課
〒303-8501 茨城県常総市水海道森下町4434-2(保健センター内)
電話番号:0297-23-3111(直通)

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。