更新日:2022年8月3日

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中,様々な困難に直面した方々の生活・暮らしを速やかに支援するために住民税均等割非課税世帯等に対して1世帯当たり10万円を給付します。

令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金確認書の発送について

支給対象と思われる世帯には、令和4年7月1日(金曜日)より順次、確認書を発送しております。

本庁舎(社会福祉課)、石下庁舎(臨時特別給付金窓口)にて受付をしております。

世帯の中に、令和4年1月2日以降に転入した方がいる場合

確認書を発送しておりません。申請書に必要事項を記入して、必要書類とともに窓口に直接または郵送でご提出ください。

必要書類は申請書の裏面、提出書類でご確認ください。

申請期間は令和4年9月30日までとなります。

ご不明な点がありましたら、お電話または窓口までご相談ください。

給付対象世帯

(1).住民税非課税世帯

(a)令和4年度

令和3年12月10日時点において、国内に住民登録があり、令和4年6月1日を基準日とし、基準日時点で常総市に住民票があり、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税となる世帯

(b)令和3年度

令和3年12月10日を基準日とし、基準日時点で常総市に住民票があり、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯

※(a)(b)世帯の中に、住民税課税となる所得があるのに未申告である方がいる場合は対象外です。

(2).家計急変世帯
令和4年6月より、「家計急変世帯」の該当基準が変わります。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、令和4年1月から令和4年9月までの間で、家計が急変し、世帯員全員が住民税非課税相当となった世帯

※住民税非課税相当とは、世帯員全員のそれぞれの年収見込額(令和4年1月から令和4年9月の間の任意の1か月収入×12)が市町村民税均等割非課税水準以下であることを指す。

(注)受給は、1世帯1回限り。(1)(2)、(a)(b)の重複受給はできません。

また、(1),(2)どちらも住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯は対象外となります。

※新型コロナウイルス感染症の影響によらない減少は対象外です。

給付方法・給付金額

給付方法:世帯主名義の銀行口座に振り込み

給付金額:1世帯あたり10万円

申請方法

住民税非課税世帯

令和4年度

(a).世帯の全ての方が、令和4年1月1日以前から常総市にお住まいの場合

 対象となる世帯には、給付内容や確認事項が書かれた確認書をお送りいたします。

 内容を十分にご確認の上、返信用封筒にて返送してください。

※準備が整い次第、順次発送いたします。

(b).世帯の中に、令和4年1月2日以降に転入した方がいる場合

 申請書に必要事項を記入して、必要書類とともに窓口に直接または郵送でご提出ください。

必要書類は申請書の裏面、提出書類でご確認ください。

「令和4年度住民税非課税証明書」等のご用意が困難な方はご相談ください。

令和3年度

(c).世帯の全ての方が、令和3年1月1日以前から常総市にお住まいの場合

 対象となる世帯には、給付内容や確認事項が書かれた確認書をお送りいたしました。

 内容を十分にご確認の上、返信用封筒にて返送してください。

※返信のない世帯に対して、再度通知をお送りいたしました。
    確認書に記載の返送期限を過ぎてしまった場合には、ご相談ください。

(d).世帯の中に、令和3年1月2日以降に転入した方がいる場合

 申請書に必要事項を記入して、必要書類とともに窓口に直接または郵送でご提出ください。

必要書類は申請書の裏面、提出書類でご確認ください。

「令和3年度住民税非課税証明書」等のご用意が困難な方はご相談ください。

家計急変世帯

申請時点で住民登録がある市町村へ申請が必要となります。

申請書に必要事項を記入して、必要書類とともに窓口に直接または郵送でご提出ください。

必要書類は申請書の裏面、提出書類でご確認ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、できる限り郵送での申請にご協力ください。

 また、市役所にお越しの際はマスクを着用するなど、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

申請期間

家計急変世帯

令和4年9月30日まで

窓口の受付時間については,平日の午前9時~午後5時までとなります。

その他

・申請に不備などがあると給付が遅れることがございます。

・原則、世帯主以外の口座には振り込みができません。

配偶者やその他親族からの暴力など(DV)を理由に避難している方へ

・DV等で住民票を動かさず、常総市に避難中の方も、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金をご自身が受給できる可能性があります。

・住民票上の世帯主が既に給付金を受け取っている場合でも、一定の要件(DV命令と収入要件)を満たせば、受給することができます。

よくある質問(Q&A)

【質問1】

住民税が課されている者の扶養親族のみの世帯とはどのようなものでしょうか。

(回答1)

 例えば,親(課税)に扶養されている大学生(非課税)や,子(課税)に扶養されている両親の世帯(非課税)などの世帯をいいます。

 

【質問2】

窓口で手続きはできますか。

(回答2)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため,可能な限り郵送手続きでお願いします。(家計急変世帯向けは除く)

申請書類

住民税非課税世帯

令和3年度(令和3年1月2日以降の転入者用)

様式2申請書(非課税要申請)令和3年 (EXCEL:123.2KB)

様式2申請書(非課税要申請)令和3年PDF (PDF:354.6KB)

令和4年度(令和4年1月2日以降の転入者用)

様式2申請書(非課税要申請)令和4年 (EXCEL:127.1KB)

様式2申請書(非課税要申請)令和4年PDF (PDF:362.5KB)

家計急変世帯

様式3申請書(家計急変) (EXCEL:144.6KB)

様式3申請書(家計急変)PDF (PDF:375.3KB)

様式3別紙収入(所得)申立書 (EXCEL:135.8KB)

様式3別紙収入(所得)申立書PDF (PDF:864.8KB)

問い合わせ先

内閣府コールセンター(制度についてのお問い合わせ)

電話番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を除く)

詐欺にご注意ください

給付金に関する“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

申請内容に不明な点があった場合、問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合は、申請窓口又は警察へご連絡ください。

お問い合わせ先
社会福祉課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
電話番号:0297-23-2111
 社会係:内線4120、障がい福祉係:内線4131
 生活保護係:内線4110、生活支援係:内線4140

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。