更新日:2017年2月10日

郵送での証明書の請求方法

各種証明書の郵送での取り寄せ方法

1. 下記リンク先の「各種証明書等申請書ダウンロード様式」から申請書をダウンロードし、必要事項を記入する。

  • 申請書には、申請についてお伺いしたいことが生じた際に連絡が取れるよう、繋がる電話番号を必ずご記入ください。

 

  • 申請書と同様の内容をご記入いただければ、ノートや便せんに手書きしたもの、もしくはパソコン等でご自身で作成したものでも構いません。

 

  • 本籍地の市区町村役場へ請求するもの
     戸籍、除籍、原戸籍、戸籍の附票、身分証明書、独身証明書
     
  • 住民登録地の市区町村役場へ申請するもの
     住民票、記載事項証明書、軽自動車用住所証明書
     
  • 所得証明や課税証明、非課税証明については、必要とする年度の1月1日に住民登録をしていた市区町村役場へご申請ください。
     
  • 常総市では、印鑑登録証明書の郵送でのご申請は受付できません。

 

各種証明書等申請書ダウンロード様式

2. 申請者ご本人の身分証明書のコピーを用意する。

1点でよいもの

運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、住民基本台帳カード(顔写真付)、在留カードなど顔写真付きの公的な身分証明書

2点必要なもの

健康保険証、年金手帳、年金証書、学生証、社員証、キャッシュカード、クレジットカード、通帳、診察券など


身分証明書の裏面に住所が記載されている場合は、両面のコピーをご用意下さい。
 

3. 手数料を用意する。

  • 手数料は、「定額小為替」「普通為替」でお送りいただくか、「現金書留」にて申請書等と共にお送りください。現金書留の送り方や、定額小為替、普通為替の購入方法は、郵便局へお問い合わせ下さい。
  • 切手や印紙、証紙でのお支払いはできません。


各種証明書の手数料の金額は、下記のリンクをご参照ください。

各種証明書等手数料一覧

 なお、住民異動届(転出)や軽自動車税廃車申告書兼標識返納届の手続きをされる方は手数料はかかりません。

4. 返信用の封筒を用意する。

 原則、申請者の住民登録地への返送となります。
 返送先の宛先を記入し、切手を貼付した返信用封筒をご用意ください。お急ぎの場合は、速達分の切手を貼付してください。

 また、返送しました証明書等郵便物の不着の責任は負いかねます。確実を期する場合には、配達記録のわかる「簡易書留郵便」「特定記録郵便」等をご利用ください。特に、住民異動届(転出)の手続きでは、発行する転出証明書に個人番号(マイナンバー)が記載されていますので、返信用封筒は配達記録のわかる方法でご用意いただくことをお勧めします。

 郵便物不着のお問い合わせや、配達記録のわかる郵送方法については、お近くの郵便局へお問い合わせください。

5. 1から4の書類を合わせて、常総市役所 市民課 または 暮らしの窓口センター 宛にお送りください。


送付先:市民課

〒303-8501
茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
常総市役所 市民課

 

送付先:暮らしの窓口センター

〒300-2706
茨城県常総市新石下4310番地1
常総市役所 暮らしの窓口センター

 

 

注意事項

  • 手数料でおつりが生じた際は、定額小為替または切手にてお返しいたします。
  • 本人以外の証明書を請求する場合は、請求理由の根拠となる疎明資料等が必要となる場合があります。
  • 住民異動届(転出)の手続きを取る方で、住民基本台帳カードや個人番号カードをお持ちの方は、転出の特例が受けられます。詳しくは、お問い合わせください。
  • ご不明な点や手続きの詳細は、事前にお問い合わせください。

 

 

 

(イラスト)郵送での請求方法の図

問い合わせ

市民課 (本庁舎1階) 0297-23-2111(内線1130)
暮らしの窓口センター (石下庁舎) 0297-23-2111(内線8010)

お問い合わせ先
市民課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線1130)

お問い合わせフォーム