更新日:2015年11月30日

地域交流センター 施設概要

※ホールの利用、展示室、展望室の観覧は、水害の影響により現在休止とさせていただいております。

(写真)地域交流センター

所在地
〒300-2706 常総市新石下2010

電話番号
0297-42-0169

ファックス
0297-42-0596

設備
1階:ホール、ロビー
2階:ホール、図書室
3階~6階:展示室
7階:展望室

1.施設概要

常総市は、茨城県南西部、都心から55キロメートル圏内に位置しており、東西に10キロメートル・南北に20キロメートルの長方形に近い地形で、東に小貝川、西に飯沼川があり、中央を北から南に流れる鬼怒川によって東西に分かれています。

当市の石下地区は、はじめ「イシケ」と呼ばれ、「イシ」は砂河原、「ケ」は作物・食物の意味があり、農耕に適した土地であったことが考えられます。5世紀頃から「伊師毛」と記され、和銅6年(713)に「石毛」に変わり、江戸時代の寛永7年(1630)の検地により「石下」と改められました。

この地域交流センターは、別称を「豊田城」といいます。平安時代末期から戦国時代までこの地方を支配した垣武平氏一族の豊田氏が、東部に流れる小貝川べりに城を築き、豊田城と呼ばれていたために命名されたものです。

当時は、このような天守閣(高さ48.5メートル)ではなく、カヤ葺きで小貝川の水を要塞としたものであろうと思われます。

地域交流センターは、1,100人収容のホール及び図書室(1・2階)と石下の歴史を紹介した展示室からなる施設として、平成4年に開館しました。

 

2.利用案内・交通案内

開館時間

午前9時から午後4時30分(但し、入館は午後4時まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は、翌日)
年末年始(12月28日~1月4日)

観覧料

個人

一般 400円、小中学生 200円

団体(20人以上)

一般 320円、小中学生 160円

交通案内

関東鉄道常総線
石下駅下車徒歩10分

常磐自動車道
谷和原インターより25分

常磐自動車道
土浦北インターより30分

3.施設案内

1階(ホール、ロビー)

2階(ホール、図書室)

5階 展示室(企画展示室)

7階 展望室

約40mの高さから筑波山をはじめ、富士山、日光連山を見晴らすことができます。

地図情報

お問い合わせ先
生涯学習課 施設係
〒300-2793 茨城県常総市新石下4310-1
電話番号:0297-23-2111(内線:8410)

お問い合わせフォーム