更新日:2015年1月30日

大生郷天満宮

(写真)大生郷天満宮

大生郷天満宮(おおのごうてんまんぐう)

延長7年(929)、菅原道真公の第三子景行の創建といわれ、日本三天神のひとつとして知られている。延喜3年(903)に道真公が大宰府に没した後、景行は父の遺言を奉じて諸国を遍歴した後にこの地に足をとどめて遺骨を祀ったとされている。毎年1月25日の初天神祭には、合格祈願の参拝客でにぎわいを見せる。(大生郷町)

お問い合わせ先
商工観光課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 商工係:内線2430、観光FC係:内線2410

お問い合わせフォーム