更新日:2015年1月30日

稲荷神社の大けやき

(写真)稲荷神社の大けやき

稲荷神社(いなりじんじゃ)の大(おお)けやき 1株
指定番号 第42号
指定年月日 平成2年1月8日
所在地 新石下222番地

 新石下の稲荷神社の建つ場所には、「陣屋敷」という字が残っており、江戸時代初期に代官伊奈氏の陣屋が置かれた場所であるといわれ、陣屋設置については古文書にも記録が残り、重要な場所であったことがうかがえる。境内南側に聳え立つケヤキは、樹齢500年ほどになるといわれ、現在は御神木的な存在となっている。根元は空洞化が進んでおり、樹高6〜7メートルのところで切断されているが、枝葉の樹勢は良好で繁茂している。目通り幹周620センチメートルは旧石下町では最大の巨樹であった。

お問い合わせ先
生涯学習課
〒300-2793 茨城県常総市新石下4310-1
電話番号:0297-23-2111
 社会教育係:内線8410、青少年係:内線8430、文化係:内線8430

お問い合わせフォーム