更新日:2015年1月30日

旧報徳銀行水海道支店

(写真)旧報徳銀行水海道支店

旧報徳銀行水海道支店(きゅうほうとくぎんこうみつかいどうしてん)1棟
指定番号 第53号
指定年月日 平成18年12月22日
所在地 水海道宝町2784番地

 旧報徳銀行水海道支店は、大正元(1912)年に水海道町字五本榎(現水海道諏訪町)に設置された。現存する建物は大正7〜12(1918〜1923)年に現在の場所に建築されたといわれている。報徳銀行は、大正13(1924)年には、合併して東明銀行となり、以後幾度かの統廃合などを経て、平成18年に株式会社関東つくば銀行より常総市が譲り受けた。
 煉瓦(れんが)・木造、亜鉛メッキ銅板葺、陸屋根、2階建で、屋根の構造、正面玄関上のペディメントの喪失や昭和58(1983)年の火災による内部改修によって変更された箇所はあるものの、当初の面影を色濃く遺している。市内の銀行建築では、同時期のものはなく,貴重である。

お問い合わせ先
生涯学習課
〒300-2793 茨城県常総市新石下4310-1
電話番号:0297-23-2111
 社会教育係:内線8410、青少年係:内線8430、文化係:内線8430

お問い合わせフォーム