更新日:2018年9月10日

サウンディング型市場調査

常総市では、公共施設を経営的視点で捉え、維持管理コストの最小化と施設の有効活用を図る公共施設マネジメントを推進しております。
その一環で、官民連携による公共施設マネジメントを検討するため、「対話」を通したサウンディング型市場調査を実施しています。

サウンディング型市場調査とは?

事業化検討の早い段階で、民間事業者から広く意見や提案を求め、「対話」を通して市場性の有無や活用アイデアを把握するために実施するものです。「対話」を通しての調査であるため、参加費や登録料などの費用はかかりません。