更新日:2021年4月27日

日本脳炎ワクチン不足のお知らせ

日本脳炎ワクチンを製造している2社のうち1社のワクチン製造が一時停止した影響により、供給量が大幅に減少し、例年通りの接種が困難な状況となっています。
安定した供給は、2022年1月頃と見込まれています。
2021年度は、下記に当てはまる方を優先した接種にご協力をお願いします
※通常、日本脳炎2期の予診票は9歳を迎えた方に個別送付しておりますが、今回の厚生労働省からの要請に則り、平成24年4月1日から平成25年3月31日生まれの方は令和4年4月に個別送付いたします。ご了承ください。

【接種が優先される方】
第1期(初回)の1回目と2回目の接種者
第1期(追加接種)、第2期の対象者のうち、定期接種が受けられる年齢の上限が近づいている方

 

参考:【厚生労働省】乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンの定期の予防接種に係る対応について(令和3年1月15日通知)
参考:【KMバイオロジクス株式会社、阪大微生物病研究会】メーカーからのお知らせ(定期接種を希望される方・ご家族の皆様へ)(令和3年4月)


参考:日本脳炎の定期接種スケジュール 接種回数 第1期、第2期合わせて4回接種します。

  定期接種対象年齢 回数・間隔
1期 生後6か月から7歳6か月に至るまでの間 (1期初回)6日以上あけて2回
(1期追加)1期初回終了後6か月以上あけて1回
2期 9歳から13歳未満 1回

 このほか、特例措置として平成20年4月2日から平成21年10月1日生まれの方で、第1期および第2期(計4回)の接種が終了していない方は、9歳以上13歳未満の間に接種可能です。また、平成13年4月2日から平成19年4月1日生まれの方で、第1期および第2期(計4回)の接種が終了していない方は、20歳未満まで接種可能です。

 


 

お問い合わせ先
保健推進課
〒303-0005 茨城県常総市水海道森下町4434番地2(保健センター内)
電話番号:0297-23-3111(直通)

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。