更新日:2018年3月23日

市民税・県民税(個人住民税)の申告について【随時受付中】

市民税・県民税の申告はおすみでしょうか?
申告は、税証明発行やその他の各手当などの算定の基礎となるための大切なものです。
下記の【申告が必要な方】に該当する場合は、申告が必要となります。

申告が必要な方

1.前年中が無収入の方(所得0円の申告が必要です。)
2.前年中に給与所得があるが、その支払金額について支払者(勤務先)から常総市への報告がない方
3.前年中に公的年金等に係る所得のみだが、源泉徴収票に記載されている所得控除(社会保険料控除、扶養控除、障害者控除等)に変更のある方や、生命保険料控除、医療費控除、寄附金控除等を追加で申告する方
4.前年中に給与所得、公的年金等に係る所得以外の所得があった方
5.障害年金、遺族年金のみの方
6.前年中に退職等の理由で年末調整が実施されなかった方
7.年末調整で扶養親族を申告したが、源泉徴収票の摘要欄に扶養者氏名が記載されてない方(お手元の源泉徴収票を確認してください。)
(注意)被扶養者が特定できない場合、税証明書が発行できないことがあります。
(注意)期限内の所得税の確定申告は、市役所の申告会場でお受けできますが、期限後申告となる場合は、下館税務署をご案内することとなります。

申告が必要ない方

1.給与所得、公的年金等に係る所得のみで、各支払者から常総市へ報告がある方
2.下館税務署に確定申告書を提出している方

申告に必要なもの

1.印鑑(認印)
2.本人確認書類
 本人確認書類について (PDF:98.2KB)
3.前年中(1月1日から12月31日まで)の収入がわかるもの
 ・源泉徴収票、収支内訳書(営業、農業、不動産所得のある方のみ)、その他収入や必要経費がわかる書類
 ・収支内訳書は、事前に作成をお願いします。収支内訳書は下記よりダウンロードできます。

収支内訳書(一般用)

収支内訳書(農業所得用)

収支内訳書(不動産所得用)

4.所得控除がわかるもの
 ・健康保険・国民年金・生命保険料等の控除証明書、地震保険料等の控除証明書、医療費控除の明細書など
 ・障がい者手帳、その他所得控除がわかるもの
 医療費控除の明細書は、事前に作成をお願いします。医療費控除の明細書は下記よりダウンロードできます。

医療費控除の明細書(PDF:205.3KB)

(注意)収入がなかった方は、3、4に該当するものは必要ありません。

申告期間と場所

  • 期間…月曜日〜金曜日(祝日を除く8時30分〜17時15分)で随時受付
  • 場所…常総市役所税務課
       石下庁舎暮らしの窓口センター市民生活係
  • 問合せ先…常総市役所税務課  電話:0297−23−2111(内線1610・1611・1612)

郵送での市・県民税申告も受付けております

提出するもの

  1. 前年中(1月1日から12月31日まで)の収入がわかるもの
    ・源泉徴収票、記載した収支内訳書(営業、農業、不動産所得のある方のみ)、その他収入や必要経費がわかる書類等の写し
  2. 所得控除がわかるもの
    ・健康保険・国民年金・生命保険料等の控除証明書、地震保険料等の控除証明書、医療費控除の明細書、障がい者手帳、その他所得控除がわかるもの等の写し
  3. 市民税・県民税申告書
  4. 本人確認書類の写し
    本人確認書類について (PDF:98.2KB)
     

市民税・県民税申告書は下記よりダウンロードできます。

市民税・県民税申告書(PDF:630.1KB)

市民税・県民税申告書の書き方は下記をご覧ください。

市民税・県民税申告書の書き方(PDF:637KB)

 電話番号の記載は、日中連絡がとれる番号をお願いします。書き方等でご不明な点は税務課市民税係までご連絡ください。

郵送先

〒303−8501

  茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
  常総市役所  税務課  市民税係  宛

お問い合わせ先
税務課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 市民税に関すること:内線1610
 固定資産税(家屋)に関すること:内線1620
 固定資産税(土地)に関すること:内線1630

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。