更新日:2015年6月29日

日本年金機構の個人情報流出について

日本年金機構において、職員の端末に対する外部からのウイルスメールによる不正アクセスにより、保有している個人情報の一部が外部に流出したことが判明しました。

安全を期すため、個人情報が流出したお客様につきましては、日本年金機構より基礎年金番号を変更したうえで新しい基礎年金番号が後日郵送で送られます。大変ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

なお、年金情報流出を口実にした「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」には十分にお気を付けください。日本年金機構や年金事務所または市役所等から、お客様にお電話することはありません。万が一ご自宅や職場などに日本年金機構や機構の職員などを名乗る不審な電話があった場合は、絶対に従わず、すぐに専用コールセンターにご相談ください。

お客様に多大なご迷惑とご心配をおかけすることにつきまして、深くお詫び申し上げます。

 

専用電話窓口(コールセンター)

  フリーダイヤル 0120-818-211

  受付時間     8:30~21:00  ※平日、土日

(警察相談専用電話)

  ♯9110      または最寄りの警察署まで

日本年金機構の個人情報流出について(PDF:206.9KB)

日本年金機構の個人情報が流出したお客様へのお詫びについて(PDF:529.6KB)

専用電話窓口の受付時間等について(PDF:187.8KB)

日本年金機構ホームページの暫定対応について(PDF:231KB)

個人情報流出を口実にした詐欺等にご注意ください!(PDF:372.3KB)

日本年金機構ホームページ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。