更新日:2021年9月6日

いのちを支える常総プラン(常総市自殺対策計画)

自殺対策計画を策定しました

 日本における自殺者数は、今もなお、年間2万人を越えています。実に多くの方々が自ら命を落としている状況であり、事態は深刻です。

 このような中、平成28(2016)年4月に自殺対策基本法が改正され、自殺対策を「生きることの包括的支援」として新たに位置づけ、地域レベルでの実践的な取り組みを推進するため、市町村自殺対策計画を策定することが定められました。

 本市では、自殺対策基本法および自殺対策大綱に基づき、平成31(2019)年4月から令和5(2023)年度までの5年間を計画期間とする「いのちを支える常総プラン(常総市自殺対策計画)」を策定しました。

 「居心地よく生きることができる社会の実現」を基本理念として、精神保健、医療、福祉、教育、労働、その他様々な分野における関係機関と連携を図りながら、いのちを支える対策を推進していきます。

いのちを支える常総プラン(常総市自殺対策計画)(PDF:3.3MB)

概要版 いのちを支える常総プラン(常総市自殺対策計画)(PDF:1.9MB)

お問い合わせ先
社会福祉課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222番地3
電話番号:0297-23-2111
 社会係:内線4120、障がい福祉係:内線4131
 生活保護係:内線4110、生活支援係:内線4140

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。