更新日:2015年4月9日

自立支援医療

更生医療

身体に障害のある方が便宜を増すために障がい程度を軽くしたり、
増進するための手術等の費用を支給します(医療保険による自己負担の一部)。

 

対象者

身体障害者手帳を交付された18歳以上の方で角膜、関節形成、心臓手術、人工透析、外耳形成等の手術を受ける方

費用

医療費の1割が原則として自己負担となります
ただし、所得に応じての負担軽減があります

手続

身体障害者手帳、印鑑、健康保険証、指定医療機関の意見書

窓口

社会福祉課障がい福祉支援室
石下支所暮らしの窓口センター 保健福祉G

 

育成医療

身体に障がいのある児童またはそのまま放置すると将来障がいを残すと認められる疾患がある児童が、その障がいを除去・軽減する手術等の治療を行う医療費を助成します。

 

対象者

身体に障がいを有する児童で、児童の健全な育成を図るため、その障がいを除去・軽減する手術などの治療により確実に効果が期待できる児童(18歳未満)

費用

医療費の1割が原則として自己負担となります
ただし、所得に応じての負担軽減があります

手続

印鑑、健康保険証、指定医療機関の意見書 (その他、特定疾病療養受領証や身体障害者手帳をお持ちの方は持参ください)

窓口

社会福祉課障がい福祉支援室
石下支所暮らしの窓口センター 保健福祉G

 

精神通院医療

精神障がいの適正な医療の普及を図るため、精神に障がいのある方の通院医療に係る費用を
公費で負担します(医療保険による自己負担分の一部)。

 
対象者 精神障がいにより通院医療を受ける方
費用 医療費の1割負担が原則として自己負担となります
ただし、所得に応じての負担軽減があります
手続 申請書、診断書、印鑑、健康保険証、課税状況等を証明できるもの
窓口

社会福祉課障がい福祉支援室
石下支所暮らしの窓口センター 保健福祉G

 

お問い合わせ先
社会福祉課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線4131)

お問い合わせフォーム