更新日:2015年8月26日

飼い犬の管理

犬の登録

生後91日以上の犬は,生涯に1度の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

犬を飼う場合は、生活環境課または暮らしの窓口センターへ登録申請してください。登録をすると「犬の鑑札」が交付されます。

狂犬病予防注射

狂犬病予防法により,生後91日以上の犬の所有者は,狂犬病予防注射を毎年1回受けさせることが義務付けられています。

毎年4月に市内の各地区で集合注射を実施しますので,最寄りの会場で受けてください。
集合注射の日程は,個別通知や広報お知らせ版等でお知らせします。

また,最寄りの動物病院などでも随時受けることができます。注射済みの犬には「注射済票」が交付されますので,首輪に取り付けてください。

登録内容の変更

登録した犬が死亡したり,飼い主の氏名や住所が変わったときは,速やかに届け出をしてください。

犬や猫の相談

犬や猫に関する相談は茨城県動物指導センターにお問い合わせください。

 

県動物指導センターホームページ

保護犬に関する情報

県動物指導センター公示のページ

迷い犬・猫及び保護犬猫情報

その他のお知らせ

マイクロチップデータ登録の助成について

動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました

茨城県動物の愛護及び管理に関する条例が改正されました

犬・猫の避妊去勢手術の助成

お問い合わせ先
生活環境課 クリーン推進係
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線:4431)

お問い合わせフォーム