更新日:2015年5月22日

レジ袋削減の取り組みについて

レジ袋削減の取り組みについて 

 レジ袋は,買い物以外にも利用できるため非常に便利なものです。しかし,レジ袋を作ったり,ゴミとして処分したりするためには多くの資源とエネルギーを必要とし,環境にも負荷を与えます。

 そこで茨城県では,ゴミとして出されるレジ袋を少しでも減らすために,平成19年より買い物の際にマイバッグを持参するレジ袋削減運動を実施しています。 皆様のご協力により,平成25年の県全域でのレジ袋の辞退率は83%という高い水準となりました。

また,平成25年の県全域での削減量は,

レジ袋削減枚数

年間約2億2千8百万枚

二酸化炭素削減量

年間約14,000トン

石油削減量

年間約420万リットル(ドラム缶21,000本相当)

と,なりました。
 

今後とも,マイバッグを持参してレジ袋の削減に,ご協力をお願いいたします。

県全域を対象としたレジ袋無料配布中止の取り組みについて(茨城県)

お問い合わせ先
生活環境課 環境企画係
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線:4410)

お問い合わせフォーム