更新日:2016年2月15日

常総市復興ビジョン

常総市復興ビジョンへのご意見に対する御礼

常総市復興ビジョンへのご意見、ありがとうございました。

 常総市復興ビジョンへのご意見募集に対し、1月12日までに8名の方からご意見を賜りました。

 貴重なご意見、誠にありがとうございました。

 賜りましたご意見は、今月から始まる復興計画検討委員会に提出し、計画策定にあたっての参考にさせていただきます。

 

【常総市復興計画策定委員会】

第1回  日時:平成28年1月20日(水曜日)  午前9時から

      場所:常総市役所議会棟2階大会議室

 ※2回目以降の会議日程については、決定次第掲載いたします。

「常総市復興ビジョン」を策定しました。今後の復興計画策定に向け,ご意見を募集します。

市では,常総市復興計画を策定するにあたり,水害前よりも魅力のある常総市を再生・創造していくため,また,未来の常総市の姿を明確にするために,その指針となる「常総市復興ビジョン」を策定しました。

 このビジョンは,常総市の1日も早い復興に向けて,『私たち市民が共有したい,市のより良い将来像・目標』を表したもので,その将来像の実現に向けて行動を起こす上での前提になるものです。今後は,このビジョンを基礎として,復興計画を策定してまいります。

 この度,「常総市復興ビジョン」を公表し,意見を募集します。

 いただいた意見は,復興計画策定の際の参考にさせていただきます。

※今回の意見募集は,復興計画策定の参考のためであり,「復興ビジョン」に意見を反映させるという趣旨ではありません。また,意見公表,回答は行いません。

◎意見の提出は,下記によりお願いいたします。

 【募集期間】 平成27年12月28日(月曜日)~平成28年1月12日(月曜日)

【意見を提出できる方】

・市内に住所を有する方

・市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体

・市内の事務所又は事業所に勤務する方

・市内の学校に在学する方

・本市に対して納税義務を有する個人及び法人

【意見の提出方法】

 任意の様式に,提出者の住所・氏名・電話番号を記入し,次のいずれかの方法で提出してください。

・直接持参⇒常総市役所企画部企画課まで書面で提出  ※土日・祝日・年末年

 始(12月29日から1月3日)を除く,8時30分から17時15分まで

・郵送(はがき又は封筒) ⇒〒303-8501常総市水海道諏訪町3222-3

 常総市役所企画部企画課 宛

・ファックス⇒0297-23-2162(常総市役所企画部企画課 宛)

・電子メール⇒kikaku@city.joso.lg.jp

【担当課】 企画部企画課

※お寄せいただいたご意見や個人情報は,目的以外には使用いたしません。

 

常総市復興ビジョン

 当市は,平成27年9月の関東・東北豪雨により,多くの家屋,農商工業,施設等に甚大な被害を受けました。この,かつて経験したことのない未曾有の災害から,被災者の生活再建,産業・経済の再建,災害に強いまちづくりを進めていくために,その指針となる「常総市復興ビジョン」を策定します。

 このビジョンは,常総市の1日も早い復興に向けて,「市や市民が共有すべき市のより良い将来像・目標」を表したものです。以下に,その概要を掲載いたします。あわせて詳細を記載したPDFファイルもご覧ください。

<復興の基本理念>
『 川と向き合い,川とともに育ち,「住みたい」を大切にする常総 』

<5年後に目指す姿>
〇市民の「きもち」
 市民がみな,常総のまちを愛し,人を愛し,明るい未来をイメージしている。

〇市民の「くらし」
 市民がみな,「川との共生」という原点に回帰し,常総だからこその日々の暮らしを堪能している。

〇市民の「まもり」
 市民がみな,まさかに備え,いざという時に行動できる,常総ならではの「守り」の力を手にしている。

〇市民の「ほこり」
 市民がみな,常総の「強み」を理解し,力をあわせてさらなる発展を目指している。

<重点施策の柱>
「きもち」の柱 〜「住みたい」を大切にする〜
  1.住み続けたい,に応える
  2.戻りたい,を実現する
  3.ともに生きる
  4.力を合わせる
  5.みらいにつなげる

「くらし」の柱 〜川とともに暮らす〜
  1.水辺の安心と魅力を高める
  2.被災者の心のケアをする
  3.まちを学び,川に学ぶ
  4.川を楽しみ,健幸になる
  5.水害経験を資源に転じる

「まもり」の柱 〜みんなで災害に備える〜
  1.丈夫なふるさとの基盤づくり
  2.安全でスマートな空間づくり
  3.日頃から減災のための人づくり
  4.地域で助け合うコミュニティづくり
  5.市を越え支え合う連携づくり

「ほこり」の柱 〜内陸食農日本一を再興する〜
  1.農業を再建し,振興する
  2.商工業を再建し,振興する
  3.常総インターチェンジ周辺の食農・防災拠点づくり
  4.農商工連携を推進する
  5.食農の世界展開を支援する

常総市復興ビジョン(PDF:2.5MB)

救助・生活再建支援・復旧への取り組み

 復興に取り組んでいくためには,まずは今困っている被災した市民の皆さまへの生活再建支援が必要であり,そのための国の制度あるいは県と市の独自制度を最大限活用して,支援を行ってまいります。
 また,元に戻すという意味での原形復旧,元の機能を取り戻すという意味での改良復旧の2つは迅速に実施する必要があります。このため今年度と来年度の予算を確保し,早急に取り組んでいきます。

補正予算による緊急対応の概要

 水害直後から4回にわたって補正予算を措置し,救助,支援・復旧事業に取り組んでいます。その概要は次のとおりです。

救助・支援・復旧への取り組み 〜補正予算による緊急対応〜(PDF:63.4KB)

◆各種支援制度

 国の制度とともに,県・市の独自制度を整備し,住宅の応急修理・被災者生活再建支援などの各種給付,税などの減免,農業者や中小企業事業者向け支援を行っています。

被害を受けられた皆さまへ【第2版】(PDF:106.2KB)

◆広域連携による緊急治水対策事業

 国,茨城県,常総市など7市町が主体となり,決壊した堤防の本格復旧,堤防の嵩上げや拡幅,洪水時の水位を下げるための河道掘削などのハード対策と,地域住民等も参加する危険個所の共同点検の実施,広域避難に関する仕組みづくりなどのソフト対策が一体となった緊急的な治水対策(『鬼怒川緊急対策プロジェクト』)を実施いたします。

鬼怒川緊急対策プロジェクト(PDF:96.7KB)

以下は、復興ビジョン策定までの経緯です。

常総市復興ビジョン懇話会の設置

市では,平成27年9月関東・東北豪雨による災害からの復興に向けて,復興計画を策定する予定です。

そこで,市の復興に関する将来的な展望について幅広くさまざまな分野の方からの意見をお聞きするため,常総市復興ビジョン懇話会を設置いたしました。

復興ビジョン懇話会設置要綱(PDF:44.9KB)

復興ビジョン懇話会委員名簿(PDF:76.5KB)

常総市復興ビジョン懇話会の開催状況

市では,11月22日より全3回にわたり,復興ビジョン懇話会を開催いたします。

会議の資料や会議要旨を順次公開してまいります。

第1回(平成27年11月22日開催)

 第1回の懇話会では,委員やアドバイザーの方々から,それぞれの立場からの率直な意見を数多くいただきました。より被災者の方々の立場に立ったビジョンにすべきであるといった厳しい意見もいただきました。

 短期間での会議の開催ではありますが,より良いビジョンにするため,議論を重ねてまいります。

次第(PDF:39.7KB)

第1回資料(PDF:1.2MB)

復興ビジョン懇話会設置要綱(PDF:44.9KB)

復興ビジョン懇話会委員名簿(PDF:76.5KB)

復興計画策定委員会設置条例(案)(PDF:63.1KB)

被害状況一覧(PDF:2.7MB)

農業関係被害状況(PDF:55.8KB)

被災者アンケート集計(小学校区)(PDF:4.3MB)

平成28年度予算編成方針(PDF:108.2KB)

被災現場確認工程表(PDF:19KB)

平成27年度転入・転出の状況(PDF:27.1KB)

常総市まち・ひと・しごと創生総合戦略(素案)(PDF:19.8MB)

午前中の議論のとりまとめ(たたき台)(PDF:73.7KB)

第1回会議録(PDF:1.1MB)

※当会議の資料の中の被害状況等の集計については,会議開催時までに集計されたものであり,その後更新されている可能性があるため,集計結果等の取り扱いには十分ご注意ください。

第2回(平成27年12月10日開催)

第2回の懇話会では,前回会議でいただいた意見を取りまとめ,復興の基本理念と復興事業の柱に関する素案について議論いただきました。また,市の復旧事業の状況や転入・転出の状況を報告しました。委員の方からは,「住みたいを大切にする」の言葉に賛同いただいた一方,住宅再建支援などより被災者が安心する事業を盛り込むべきといった意見をいただきました。第3回の懇話会でのビジョン案の取りまとめに向けて,取り組んでまいります。

次第(PDF:20.7KB)

復興ビジョン懇話会委員名簿(変更)(PDF:78KB)

第2回資料(PDF:1.6MB)

第2回資料(その他)(PDF:63.2KB)

国土交通省記者発表資料(鬼怒川緊急対策プロジェクト)(PDF:5.6MB)

第2回会議録(PDF:1.6MB)

第3回(平成27年12月15日開催)

第3回の懇話会では,前回会議での指摘を踏まえ,より被災者の立場に立ったビジョンにするべく,議論を重ねていただきました。

短い期間での開催ではありましたが,委員及びアドバイザーの皆様の協力により,復興ビジョン案を策定することができました。

次第(PDF:21.4KB)

第3回資料(PDF:1.3MB)

第3回資料(その他)(PDF:66.2KB)

市復興計画策定委員会設置条例(PDF:50.3KB)

転入数(小学校区別)(PDF:19.3KB)

第3回会議録(PDF:884.1KB)

常総市復興ビジョン案を市長へ答申しました

平成27年12月15日開催の第3回復興ビジョン懇話会において,委員及びアドバイザーの方々からの意見を反映し,「常総市復興ビジョン(案)」を策定し,市長に答申いたしました。

市では懇話会より提言いただいたビジョン案を復興対策本部で決定し,今年度中に策定する予定の常総市復興計画の基礎としていきます。

今後も市の復興への取り組みに関する情報を,引き続き発信してまいります。

復興ビジョン案答申手渡し

常総市復興ビジョン【案】(市復興ビジョン懇話会)(PDF:1.3MB)

被災者に対する生活状況と住宅再建に関する調査を実施しています

以下のページにて,集計状況を随時更新しています。

被災者に対する生活状況と住宅再建に関する調査

お問い合わせ先
行政経営課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111
 行政経営係:内線3410、管財係:内線3440

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。