更新日:2017年3月5日

みんなでタイムラインプロジェクト

 市町、県、国で構成する鬼怒川・小貝川下流域大規模氾濫に関する減災対策協議会では、逃げ遅れゼロに向けた迅速かつ的確な避難行動のため、「みんなでタイムラインプロジェクト」を始動します。
 今回は、その先駆的な取り組みとして、当市にモデル地区が選定され、住民一人ひとりが自分自身に合った避難に必要な情報・判断・行動を把握し、いわば「自分の逃げ方」を手に入れることを目的として、市のサポートの下で住民一人ひとりがそれぞれの環境に合ったマイ・タイムライン(本文資料(PDF)別紙1参照)を自ら検討する「マイ・タイムライン検討会」(本文資料(PDF)別紙2参照)を設置します。

モデル地区

常総市若宮戸地区、根新田地区

検討会メンバー

対象自治区の住民

常総市若宮戸地区及び根新田地区の住民

行政機関

常総市、常総警察署、茨城西南地方広域市町村圏事務組合消防本部下妻消防署石下分署、常総地方広域市町村圏事務組合消防本部水海道消防署、茨城県、気象庁水戸地方気象台、国土交通省関東地方整備局下館河川事務所

学識者

川島宏一 筑波大学システム情報系社会工学域 教授
伊藤哲司 茨城大学人文学部人文コミュニケーション学科 教授
       (地球変動適応科学研究機関 機関長)
白川直樹 筑波大学院システム情報系構造エネルギー工学域 准教授

検討会開催日

根新田地区

平成28年11月20日(日曜日) 第1回検討会

平成29年1月29日(日曜日) 第2回検討会

平成29年2月19日(日曜日) 第3回検討会

若宮戸地区

平成28年11月27日(日曜日) 第1回検討会

平成29年2月5日(日曜日) 第2回検討会

別紙・参考資料

本文資料(PDF:763.6KB)

外部リンク

みんなでタイムラインプロジェクト(国土交通省 下館河川事務所)

お問い合わせ先
安全安心課 防災危機管理係
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線:2210、2220)

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。