更新日:2015年2月19日

非常時持ち出し品

 災害が起こったら、すぐに避難ができるように、事前に持ち出し品を確認して、非常持ち出し袋などを用意しておきましょう。

非常時持ち出し品の準備

 非常時の持ち出し品の例を参考に、ご自身の環境に合わせて必要なものを準備しましょう。また、定期的に中身をチェックしましょう。

貴重品

□現金(小銭含む) □預金通帳 □印鑑 □健康保険証 □身分証明書(運転免許証など)

非常食

□食料(最低3日分) □飲料水(1日1人3リットル、3日で9リットル)

情報収集用品

□携帯ラジオ(予備電池含む) □携帯電話(手巻き式充電器含む) □筆記用具
□家族の写真(はぐれた時の確認用)

便利品など

□懐中電灯(予備電池含む) □笛やブザー □軍手 □マスク □毛布 □万能ナイフ
□雨具 □マッチやライター □ビニール袋 □携帯トイレ □ヘルメットか防災ずきん

清潔・健康のためのもの

□救急医薬品(常備薬、持病薬、きず薬、絆創膏、消毒薬など) □着替え(下着含む)
□タオル □トイレットペーパー □ウエットティッシュ

その他

□日常生活用具(メガネ・入れ歯・紙おむつ・生理用品・粉ミルク・杖など)

飲料水と食料を備蓄するポイント

ローリングストックを行うと、簡単に備蓄ができます。

 特別に非常食を用意するのではなく、日常的に使っていて保存性のよい食料品を少し多めに買い置きし、その備蓄(ストック)した食料品を、定期的に食べて、食べた分を買い足すローリングストックが無駄がなく有効です。

 ライフライン(電気・ガス・水道)が停止した場合に備えて、カセットコンロ及びカセットボンベも備えておくと便利です。

 様々な非常食があります。自分や家族の好みのものを、実際に食べて、備えておくことをおすすめします。

参考リンク

内閣府防災情報のページ

お問い合わせ先
安全安心課 防災危機管理係
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線:2210、2220)

お問い合わせフォーム