更新日:2017年12月1日

ようこそ市長室へ

市民の皆さまへ

https://youtu.be/XobtLkm7ph0

もう早いもので、今年も終わりが近づいてまいりました。

今月は、3点ほど皆さんにお伝えしたいと思います。


1点目は、いよいよ再来年は茨城国体が開催されます。

以前にも国体のPRをさせていただきましたけども、その翌年は、東京オリンピック・パラ リンピックも開催されます。

いま、常総市は、東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿の誘致をしようと、さまざまな取り組みをしております。

その1つとして、この前、インド大使館にお邪魔をしてまいりました。

前段階として、今年の6月にはインド政府の青少年スポーツ省関係者、このご縁を導いていただいた筑波大学の体育系の教授陣、そして茨城県庁の皆さんに石下総合体育館をご覧いただきました。

その時に、柔道のオリンピアンでもあります、常総市出身の鈴木桂治選手、小野卓志選手にもお越しをいただいて、インド政府の皆さんのおもてなしをさせていただきました。

それを受けて、インド大使館へスジャン・チノイ大使を訪ねて、意見交換と常総市のPRをさせていただいたところです。

これからも、密な交渉をして、オリンピックの事前合宿を常総市で行っていただけるように、さまざまな交流を進めてまいりたいと思います。

オリンピックが終わった後も、インドと常総市で文化交流、スポーツ交流を続けていければと考えています。


2点目は、前回に続いて千姫についてです。

兵庫県姫路市で開催された千姫フォーラムに参加してきたということを、前回はお話をさせていただきました。

この千姫を題材にした市民劇を、皆さんで作ろうという運動が湧き起こりまして、このたび脚本の制作に入ったところです。

こちらは来年6月に市内で公演予定となっております。 配役については、年明けの1月ごろにオーディションを行い、決定したいと思っております。

詳細については、決まり次第後日ご案内をいたしますので、興味のある方はふるってご応募ください。

皆さんと一緒に作る千姫の市民劇、自薦・他薦問わずに参加をしていただいて、常総市一丸となってこの千姫市民劇を盛り上げていきたいと思います。


最後にもう1つ。

12月10日に「2017年、土手はつながった あなたはもう歩いた?」ということで、上三坂地区の鬼怒川が決壊をした現場の堤防完成をお祝いするとともに、この水害を忘れない、そして市民の絆をみんなで深めていこうということで、堤防の上で様々なイベントを行います。

レスリング金メダリストの伊調馨選手もお越しいただきます。

この堤防の上をみんなで手をつないで、ドローンで撮影をしたり、ステージイベントを行うなど、将来の復興に向けての絆作りをしていくイベントになりますので、ご家族でご参加いただければありがたいと思います。


以上、ようこそ市長室、今年の分は最後になりますが、来年も皆さんにとりまして、素晴らしい年でありますようにご祈念を申し上げましてごあいさつとさせていただきます。

平成29年12月1日
常総市長 神達 岳志

お問い合わせ先
秘書課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線3211)

お問い合わせフォーム