更新日:2017年1月11日

きぬの里地域促進バス

きぬの里地域促進バスとは

内守谷町きぬの里地域の良好な市街地形成による都市機能の向上と常総市の活性化対策の一環として、絹西小学校に通学しているきぬの里及び周辺地域の希望する児童を対象に、きぬの里地域促進バスを運行しています。

運行業者

平成27年度~平成29年度

【請負会社】株式会社北総交通

【協力会社】豊栄観光有限会社

運行経路

きぬの里~絹西小学校


きぬの里内6箇所(No1~No6)の停留所で登校時の乗車ができます。
なお、下校時の降車については上記6箇所の停留所のほか、No7の停留所も利用できます。

停留所位置図(PDF:2.1MB)

運行時刻

○登校 午前7時40分(きぬの里発)

 ※出発時刻は利用バス停により多少前後します。


○下校 絹西小学校発車時刻は学校のカリキュラムに合わせて運行します。

運行案内

運行のお知らせ(H28新入児分)(PDF:221KB)

運行のお知らせ(H28在校生分)(PDF:174.2KB)

申込方法

利用申込書に必要事項を記入し、都市整備課又は絹西小学校まで提出してください。

○年度の途中からでも利用することができます。

○転校等やむを得ない場合には利用中止ができます。

○月単位でのご利用はお控えくださいますようお願いします。

※登校時の利用において、バスの乗車定数や登校班の編成状況を鑑みて、同バス停であっても乗車バスを割振る場合があります。調整については、地元子供会との相談を要すことから、あらかじめご承知おきくださいますようお願いします。

常総市きぬの里地域促進バス利用申込書(WORD:19.4KB)

利用負担金

○登下校(往復)の場合

 年額18,000円/人
○登校又は下校(片道)の場合

 年額 9,000円/人

(※年度途中の利用・中止の場合、月割りにて清算します。)

 

<利用者負担金の減免制度>

常総市きぬの里地域促進バス利用者負担金徴収条例第4条に該当する方に対し、利用年度の負担金が減免となる制度です。

※下記に該当する世帯は減免対象となりますのでお問合せください。また、該当する方は、申請書を提出してください。

(1) 生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による保護を受けている世帯

(2) 当該年度に納入すべき市民税の所得割が非課税とされ、又は減免されている世帯

(3) 児童扶養手当の支給を受けている世帯

(4) 火災、水害等に被災した世帯その他市長が特に認める世帯

常総市きぬの里地域促進バス利用者負担金減免申請書(PDF:62.3KB)

常総市きぬの里地域促進バス利用者負担金徴収条例

常総市きぬの里地域促進バス利用者負担金徴収条例施行規則

お問い合わせ先
都市計画課
〒303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3
電話番号:0297-23-2111(内線2700)

お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。